小關美佐子 先生

月島保育園 園長
小關 美佐子
先生

2015年中途入社

三つ子の魂百までも。

私は5人姉妹なんです。子どものころから、年の離れた妹たちの面倒をみていました。そのとき気づいたのが、子どもを育てるには、体だけじゃなく、気持ちを育てるのが大事だということ。「三つ子の魂百までも」ということわざは、本当にそのとおりだと思うんです。アンジェリカは、子どもたちの心を育むことに重きをおいた保育をしています。いままでいくつかの保育園で勤務してきましたが、アンジェリカに来て、私が思い描いてきた理想の保育をやっと実現でぎている気がします。

保育の様子 小關美佐子 先生

困ったら、誰かが助けてくれます。

「なんでも自分でやりなさい」じゃなくていい。困っている子どもがいたら、迷わず手を差し伸べてあげて。「ちゃんと助けてもらえる」。そう気づいた子どもたちは、大きくなって、誰かを助けられる子になります。先生たちも、困ったときは遠慮しないで。私や、周りの先生・職員に助けを求めてくださいね。アンジェリカには、経験豊冨な先生から若い先生まで、いろいろな方がいます。かならず誰かが助けてくれますから。大人も子どもも、困ったときは、助け合いです。

保育の様子 小關美佐子 先生

先生たちが成長できる保育園に。

保育園は、子どもたちを育てるところ。そして、保育士が育つ場所でもあります。子どもたちが心豊かに生きるために、どんな保育ができるのか。一人ひとりが自分の考えを持って、ときには先生どうし、情報交換をしています。「きょうのこの対応はよかったのかな」「ほかにどんなやり方があったかな」。素直に自分の行動を振り返れる人は、成長が早い。まずは試してみよう、とチャレンジできる人も。保育士が育たなければ、保育園は続かないから。ここが、大人も成長できる場になればいいなと思っています。

保育の様子 小關美佐子 先生
他の先輩先生たち
採用情報
株式会社アンジェリカで行っている募集要項については、以下よりご確認いただけます。 ご希望の項目をご覧の上、ぜひ園見学、会社説明会へご参加ください。

新卒栄養士の一次募集は締め切りました。二次募集がある際は改めて掲載いたします

新卒 保育士

新卒 調理師

中途採用・パート
・アルバイト